2012年12月12日

口が開かない 病気は顎関節症?


I.E.S顎関節症改善法を考案した市川誠さんは、

顎頭蓋機能改善専門医として、長野県安曇野市 市川歯科 院長を務めていらっしゃる方です。


自分自身が、長い間、顎関節症に苦しめられてきた経験があることから、

あなたの気持ちや状況については痛いほどわかっていますし、

国会顎頭蓋機能学会 ICCMO国際フェローを務めるほどの評判も獲得しています。



軽い症状から重い症状の患者まで、200人以上の顎関節症の治療をしてきた実績がありますから、

↓のような悩みなら、1週間もかからずになくなってしまいます。


■食事の度に激痛を我慢し続けている

■あくびをするだけでも痛い

■痛みが一生続くのは嫌だ。。

■本当に痛むのか周りの目が冷ややか







images (1).jpg

治療らしい治療をすることなく、手軽にできてしまう処置だけで、顎関節症をどんどん回復させるにはこちら




posted by 市川誠 at 05:54| 市川誠 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。